組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

残念だけど・・怒りを感じてしまう

2013/03/11

3月11日、東日本大震災からまる2年。

 

732日目。

 

先ほど、NHKで東日本大震災二周年追悼式の中継が行われていました。

 

この2年間、残念だけど・・・怒りを感じざるを得ません。

 

それは、多くの政治家・国会議員の皆さんに対してです。

 

会社で言うと会社が倒産しかけているときに、社長派と反社長派が互いを打ち倒すために勢力争いをしているのと同じように、与党を倒すために醜い論戦を繰り返してきました。

 

東日本の復旧復興のためという言葉のもと、批判合戦を繰り返してきました。

 

会社であれば、とっくに潰れていたはずです。

 

例えば、工場で火災が発生した後、早く復旧するために、なぜかその時は普段仲が悪い人たちも一緒になって復旧作業を行います。人手が足りないと聞けば自部門の仕事が遅れても応援者を出します。しかし、復旧が終わると、また元の仲の悪い関係に戻ります。

 

いろいろ言い訳があると思いますが、私にはそう見えました

 

 

手塚利男

 

 

 

株式会社プロフェスのミッション:

『健全な風土づくりから健全な組織・社会をつくる』

 

 

★手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

★通信教育開講中「活気あるチームのつくり方(手塚利男/執筆・指導講師)」

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html

カテゴリ:ほっと一息

HOME > ほっと一息 > 残念だけど・・怒りを感じてしまう
ページトップ