組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

新鮮な情報に更新してほしい

2012/01/11

今日は横浜みなとみらい地区で仕事でした。

 

 

午前10時から12時30分まで風土改革支援ミーティング。

 

そして、同じみなとみらい地区で夕方の17時から19時過ぎまで風土改革支援個別ミーティングでした。

 

今回のように、午前の1回目のミーティングから夕方の2回目のミーティングまで5時間近く間が空いてしまう時は時間の使い方が難しい。

 

今回は他の予定を入れないで、どこかカフェで仕事をすることにしました。

 

しかし、PCの電池は3時間ぐらいしかない。5時間も使えない。

 

そこで考えたのは100ボルト電源を利用できるカフェ。

 

ネットで調べたら、「バッテリーオアシス」というサイトがあり、横浜東口にマックがあり、そこが100ボルト電源を使えるとのこと。

 

便利だなあ。

 

まずマックに入ってコーヒーとパイを買い、「さあ、5時間、仕事するぞ」とコンセントに電源コードを入れました。

 

あれ! 電源が入らない。

 

店の人に聞いた。

 

そしたら、「すみません。今、使用できません」と・・。

 

聞けば、近くのマックも同じだという。

 

福島原発事故後の節電対策の一貫で使えなくしたのだろうか?理由は聞きませんでした。

 

それにしても、ネットでの情報、新鮮な情報に更新してほしいものです。

 

 

 

 

『出会いから変革の想いに火を灯す』手塚利男

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

●「活気あるチームのつくり方」株式会社アイ・イーシーの通信教育

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

 

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > 新鮮な情報に更新してほしい
ページトップ