組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

風土改革シナリオとコンサルタントの人間観、組織観、生きざま

2011/11/27

昨日と今日、久しぶりにウォーキングと軽めのジョギングを1時間やりました。

 

両手に2キログラムの鉄アレイを持って、

 

体を動かすのは気持ちが良いですね。

 

私の仕事は組織の活力を高めることですから、

 

私自身が元気でなければ、お客様の活力を高めることはできません

 

ところで、

 

組織風土改革支援では、お客様の今の風土によって改革のシナリオは違ってきますが、

 

合わせて、

 

私たちコンサルタントが持っている人間観、組織観、これまでどう生きてきたか、どういう成功体験を持っているかが違う

 

従って、コンサルタントによって風土改革シナリオが違ってくる

 

だからこそ、面白いのだと思います。

 

 

 

夕方、辺りが暗くなってきましたが、丹沢の向こう側に富士山が見えます。

 

綺麗です。

 

 

 

 

 

『出会いから変革の想いに火を灯す』手塚利男

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

●「活気あるチームのつくり方」株式会社アイ・イーシーの通信教育

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > 風土改革シナリオとコンサルタントの人間観、組織観、生きざま
ページトップ