組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

団塊世代に考えていただきたいこと

2010/11/29

今朝の日経新聞の4面に「インタビュー領空侵犯」に共感しました。

 

内容は、刺激的ですが、「団塊世代は“食い逃げ”するな」「若者の社会変革、寄付で助けよ」。

 

インタビューを受けていた方は、北海道大学教授 山口二郎さん。

 

多くの点で共感しました。

 

例えば、「関心のある分野に団塊世代が退職金から1%でも寄付をすれば、自分が参加できなくても、大きな社会変革の力になる」・・。

 

調子にのって言うと、生活に余裕のあるお年寄りなどは、宇宙開発事業にドーンと寄付をするとか、国内外も含めたボランティア活動や新たな事業に寄付をするのも良い。

 

よく、戦後の混乱期、苦しい情況のもとでも頑張ってくれたから今の日本がある。だから、今の団塊世代以上の方にはその恩恵をおける権利があるという声を多く聞きます。

 

そうだと思います。

 

それには異論がありません。

 

それも頑張れる機会や場があったからです。

 

生涯現役も良いと思いますが、定年延長も技術技能の伝承という意味もあると思いますが、生活に余裕のある人は、さっと辞めていただいて若者に席を譲ることもあって良いと思います。

 

こんなブログを書くと団塊世代以上の方には叱られそうですが・・・・。

 

 

 

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio                                                                                   

 

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

●DVDのご案内                                                                 

手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』がDVDになりました。

≪サンプル動画あり≫

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

 

●「活気あるチームのつくり方」株式会社アイ・イーシーの通信教育2010年新コース

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

  

カテゴリ:時事問題

HOME > 時事問題 > 団塊世代に考えていただきたいこと
ページトップ