組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

経営の成績表

2010/11/13

経営の成績表は「損益計算書」ですが、もう1つ「ES調査」も自分たち経営者の成績表と考えている会社がある。

 

ES調査は定点観測という考え方で、年に1回実施。

 

ES調査結果は公開され、各部著単位で出た結果に対して話し合う。

 

この会社の特長はES向上に関して、担当役員の支援行動も評価されること。

 

経営側が目指す会社の姿に合わせた内容で質問項目が構成されていますので、この会社独自の質問項目となっている。

 

目指す姿に対してマネジメントの課題が見えてようにすることが特長。このマネジメントの課題に合わせて私たちが支援します。

 

実施し始めてから5年になりますが、ES調査は経営側の成績表ですが、私たちの風土改革支援の成績表とも言えます。

 

 

 

 

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio                                                                                   

 

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

●DVDのご案内                                                                 

手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』がDVDになりました。

≪サンプル動画あり≫

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

 

●「活気あるチームのつくり方」株式会社アイ・イーシーの通信教育2010年新コース

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

  

ページトップ