組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

オフサイトミーティングの成否はメンバー集めがポイント

2010/06/28

 今週は、風土改革支援先のオフサイトミーティングの「場」十数チームの自立化支援のため、オフサイトミーティングに参加させていただき、効果的な進め方についてアドバイスをさせていただく予定。今日が初日でした。

 

今日の場のメンバーは5名、テーマに対して全員共有している、1人ひとりが場に対して主体的に参加している、先輩社員が後輩社員の意見を引き出そうと気遣っている、等、議論するにはとても良い条件になっていました。

 

私も、会社に勤務している時は自分でオフサイトミーティングの場をつくってきましたが、テーマに沿ったメンバー、思いのあるメンバーをどのように集めるかがポイントでした。

 

オフサイトミーティングの場が効果的に改革の力を発揮するには、メンバー集めが最も大事なことです。

 

その気のないメンバーを集め、いくら上手いコーディネートをしても改革の力にはなりません。

 

コーディネートする人にはテーマにあった人、その気になっている人、を上手く集める力を持っている必要があります。

 

メンバー集めが上手くいけば、場のコーディネート力に頼らなくても良いと思います。

 

 

したがって、コーディネート力を高めるよりも、どうしたらその気のあるメンバーを集めることができるかを学んでほしいと思います。

 

 

 

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio

 

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

●DVDのご案内

手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』がDVDになりました。

≪サンプル動画あり≫

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

 

●「活気あるチームの作り方」株式会社アイ・イーシーの通信教育2010年新コース

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

 

 

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > オフサイトミーティングの成否はメンバー集めがポイント
ページトップ