組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

「はやぶさ」を支えた担当企業名に懐かしさ

2010/06/15

今日の日経新聞に7年ぶりに帰還した「はやぶさ」を支えた技術・システムと担当企業が紹介されていました。

 

その企業の中に懐かしい企業名がありました。

 

長年、宇宙関連の事業にも取り組んでおられました。

 

その企業と私の関わりは経営再建に合わせて工場革新の支援を行ったことでした。

 

長年自動車メーカーで育った私には「なぜ、これを理解していただけないのだろう」と悩むことがたくさんありました。

 

市場の情況も変わったためにいくつかの事業を整理することになりましたが、気象や地震、宇宙関連事業においては強みがありました。

 

その企業は「はやぶさ」に搭載している「エックス線分光装置」を担当していたんですね。

 

今日はじめて知りました。

 

工場革新支援時には色々な葛藤がありましたが、今は立派に再建も果たしました。

 

その当時に一緒に活動していただいた方の顔を思い出します。

 

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio

 

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

●DVDのご案内

手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』がDVDになりました。

≪サンプル動画あり≫

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

 

●「活気あるチームの作り方」株式会社アイ・イーシーの通信教育2010年新コース

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

 

 

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > 「はやぶさ」を支えた担当企業名に懐かしさ
ページトップ