組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

変質してきたオフサイトミーティング

2010/06/03

先日、お客様のところでオフサイトミーティングの活用やコーディネーターの役割、場の作り方、意見の引き出し方、等についてやり取りをさせていただいた。

 

どうしたら議論を深めていくか、発言をしない人にはどう対応するか、議論はするが何も決まらない、等、オフサイトミーティングをやってみて困っていることが上げられた。

 

この話は他のお客様のところでも良く聞く話です。

 

私がこれまで経験してきたオフサイトミーティングは「変えたい!」という思いを持った人が集まって、どうしたら変えられるかと真剣に語り合う場でした。そして行動していきました。

 

いやいや義務で集まってきた人たちには、立場や利害を越えて真剣に話し合おうという姿勢が見られないのは当然です。

 

全員参加を大事にしたオフサイトミーティングの場は改革には不向きではないかと思います。

 

やはり、自ら手を上げて参加するオフサイトミーティングの場を作ることが改革の成否につながると思います。

 

 

 

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

●DVDのご案内

手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』がDVDになりました。

≪サンプル動画あり≫

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

 

●「活気あるチームの作り方」株式会社アイ・イーシーの通信教育2010年新コース

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

 

 

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > 変質してきたオフサイトミーティング
ページトップ