組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

雇用形態に関係なく一緒に考える

2010/01/28

今日、お客様のところで、オフサイトミーティングスタイルで「業務効率を考える」という企画があり、支援をさせていただきました。

 

参加者に声をかけた時に、参加者から「私たちは契約社員だから参加しなければならないのか?」とか「直接仕事に関係しない私たちがなぜ参加しなければならないのか?」という声があったそうです。

 

しかし、今日はほぼ全員参加していました。

 

場を企画した人から、参加をためらう人に対して、「参加してもらう意味」などを伝える努力をされたと聞きました。

 

最初に企画した人から、今日の場の狙いや期待を説明し、その後で、私からオフサイトミーティングについて説明しました。

 

その後、数チームに分かれて議論しました。

 

そして、最後に、チーム毎にどのような議論をしたのか発表し合いました。

 

その時、参加することに消極的だった人たちも発表しましたが、他のチームよりも積極的に生き生きと発表されたことが印象的でした。

 

今後は議論した内容から自分たちで取り組むこと、上司の力を借りて取りむくこと、に整理して取組んでいきます。

 

雇用形態に関係なく一緒に考えるというのは良いですね。

 

 

 

(記:株式会社プロフェス 手塚利男)

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > 雇用形態に関係なく一緒に考える
ページトップ