組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

年賀状でのやり取りから知るその後の様子

2010/01/07

年に一回の年賀状でやり取りは、その後の様子がお互いに知ることができる機会になります。

会社を途中でやめた人、違う業界に再就職した人、部署が変わった人、ついに話題が孫になった人、様々です。

その中でも、ちょっと気になった人がいました。

毎年、元旦に“元気がはみ出してくるような”年賀状をいただくのですが、今年は届きませんでした。

昨年は手術をしたと聞いていましたが、無事に回復し、また元気で働いているということを聞きましたが・・。

おかしい、何かあったのかもしれない。

そう思って、今日は思い切って電話してみました。

そしたら、電話の向こうからとても元気な声が返ってきました。

「元気だよ! きのう年賀状を出したからな!」そして「2月にもう一度手術をするよ。ハハハ」と返ってきました。

良かった!! でも、もう一回手術をするのか・・。

(記:株式会社プロフェス 手塚利男)

カテゴリ:ほっと一息

HOME > ほっと一息 > 年賀状でのやり取りから知るその後の様子
ページトップ