組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

報道機関から発信される見方や指摘、問題提起が同じなのが気になります

2009/12/09

最近というか前から感じていたことですが、政治などの問題の取り上げ方が、どのTV局も「問題」として取り上げ方の方向が同じで、どうなっているんだろうと思います。

 

ワレワレもその見方を刷り込まれているように思います。

 

そのことを意識しておかないといけないなと思いますね。

 

私の知人が「TVを見ていると考える力が弱くなるから適度に見るよ」と言っている人もいます。

 

ワレワレ一般国民が知らないことに対して報道機関が問題提起してくれるのは良いのですが、同じ方向からの問題指摘だけでなく、良い面も知らせてほしいものです。

 

新聞記事を使ってのTVの報道番組もちょっと飽きてきました。

 

「問題だ」「問題だ」と見ていくとだんだん萎縮していくような気がします。

 

最近はNHKがとても新鮮で、落ち着いて見ることができます。

 

 

 

(記:株式会社プロフェス 手塚利男)

カテゴリ:時事問題

HOME > 時事問題 > 報道機関から発信される見方や指摘、問題提起が同じなのが気になります
ページトップ