組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

あの赤穂の地へ仕事で行く

2009/10/16

今日はS口さんの紹介で、赤穂浪士で有名な赤穂市にある会社で「ワクワク職場をつくる」と言うテーマのセミナーを担当させていただきました。

行きは新幹線で新横浜から姫路まで、そこからJR赤穂線で播州赤穂駅まで移動し、そこからでタクシーでお客様の工場に向かうというルートでした。

新幹線から富士山がぼんやりと見えました。

Sany0266

帰りは、お客様のところから車で岡山空港へ、岡山空港から羽田空港に戻るというルートでした。

新幹線と飛行機の旅、両方楽しめた?という出張でした。

ここが赤穂の地か、・・・しかし、とても静かなところでした。

物々しいということを期待していたわけではありませんが、あの赤穂浪士の話と一緒に考えて赤穂の地をイメージしていましたので、その静かさに“意外”に感じたのかもしれません。

今日のお客様のところでのテーマはワクワクする職場をどう作るかというものでした。

まずはザックバランに思っていることを出し合うことからスタートしました。

是非、継続して議論し、自分たちでワクワク職場をつくっていってもらいたいと思います。

ギリギリで岡山空港に到着し、飛行機が飛び立ったころには夕闇が迫っていました。

Sany0269

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > あの赤穂の地へ仕事で行く
ページトップ