組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

執念で富士山を撮りました

2009/10/14

窓の下側のかすかに見える富士山の山頂、分かりますか?

昨日から久しぶりに松山に出張しました。

朝、7時25分発の便、「整備に手間取っている?」という理由で25分ほど遅れての出発でした。

なんで整備に手間取っているのか? ちょっときになりましたが、CAに聞いてみようと思いましたが、「本当のことを説明してくれるわけがない」と思ったのでやめました。

しばらくして富士山の上空に差し掛かってきました。

富士山の裾野が見えてきました。

下を見ましたが富士山は見えません。

飛行ルートが変わって、ちょうど真上を飛ぶようになったので見えないのです。

カメラを窓にくっつけ、斜め上から何度か撮ってみました。

それがこの写真です。

Sany0263

毎回、富士山が見えないと分かっていながら同じことを繰り返しています。

執念の富士山撮影です。

カテゴリ:ほっと一息

HOME > ほっと一息 > 執念で富士山を撮りました
ページトップ