組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

童話「鶴の恩返し」の発祥の地が私の生まれ故郷だった

2009/10/11

昨日のことです。

朝、オススメッ(日本テレビ)」というテレビ番組で山形県南陽市が童話「鶴の恩返し」の発祥地であると紹介していました。

へえ! 驚きです。

私も山形県南陽市で生まれましたが、初めて聞く話でした。

その後、インターネットでも調べてみたら、やはり発祥地として紹介されていました。

南陽市の地区には鶴巻田や羽付といった鶴の恩返しを思い起こさせる地名が残っており、明治時代には製糸の町として栄えていたとのことです。

「羽付」珍しい地名ですよね。

なんと、私の生まれた地区も羽付でした。

またまた、へえ! です。

生まれ故郷なのに知りませんでした。

1度、「鶴の恩返し」を開山縁起として伝承している鶴布山珍蔵寺にも行ってみたいと思います。

妻には、「あなたの生まれ故郷なのに何も知らないのね」と笑われてしまいました。

カテゴリ:ほっと一息

HOME > ほっと一息 > 童話「鶴の恩返し」の発祥の地が私の生まれ故郷だった
ページトップ