組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

ミッション

2009/07/31

この二日間、風土改革の支援をしているお客様のところで、「ミッション経営」の研修支援を行いました。

「部門の課題」「部の課題」「課の課題」というとらえ方ではなく「部門のミッション」「部のミッション」「課のミッション」というとらえ方に変えるという実践研修です。

「課題」から「ミッション」というとらえ方をすると課題が広がることを実感しました。

そう言えば、かなり前になりますが、私が、自動車メーカーの川崎工場の総務部長として着任するときに、本社の人事部長から言われたことを思い出しました。

「手塚君、君のミッションは工場の規制緩和だ」

「??」

「君のミッションは、これまでの人事や総務などの施策により、工場の人たちが規制に縛られていることから解放し、風通しのよい工場をつくることだ」

と。

当時の川崎工場は歴史も古く、いろいろな規制に縛られており、風通しも悪くなっている、という経営側の見かたでした。

それを「壊す」のが私のミッションというわけです。

ミッションというとらえ方が出来たおかげで、いろいろなことを柔軟に自分の判断で活動することができました。

この二日間の議論を支援していて「総務部長時代」を思い出しました。

★ご案内

『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』の講演(716日)したものがDVDになりました。

サンプル動画あり

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

★ブラブラ社員のブログ(楽天)

http://plaza.rakuten.co.jp/buraburasyainn/

★本の紹介

一人からでもできる「ギスギスした職場を変える手法」を書きました。

タイトル名:『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』

著者:手塚利男

出版社:Nanaブックス

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

ページトップ