組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

手塚利男のブログ

変化への対応力が試される

2009/07/29

ここ数年、“異常気象”という言葉、“記録的な”という言葉が当たり前に使われるようになりました。

昨年の気象データが参考にならない今年の気象状況。

私が、風土改革支援を行っているお客様に農業系の会社があります。

刻々と変わる気象、農場をとりまく環境の変化、もう昨年と同じやり方では通用しないかもしれません。

したがって、刻々と変わる“変化”に神経をとがらせ、立場にとらわれないで知恵を出し合って対応していく、“チームとしての対応力”が求められるのではないか思います。

「私はこう思う」ということを遠慮なく言い合える職場か。

変化を敏感に感じるアンテナの高さと、“対応力”の差が競争を制するのではないかと思います。

★ブラブラ社員のブログ(楽天)

http://plaza.rakuten.co.jp/buraburasyainn/

★本の紹介

一人からでもできる「ギスギスした職場を変える手法」を書きました。

タイトル名:『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』

著者:手塚利男

出版社:Nanaブックス

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > 変化への対応力が試される
ページトップ