組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

お問い合わせ・取材フォーム
手塚利男のブログ

手塚利男のブログ

久しぶりと言っても1週間ぶりのトレーニング

2009/02/21

若いころの1週間と今の1週間という時間の空き方が違うように思います。 今日は、1週間ぶりにスポーツジムに行って、トレーニングとスカッシュの練習をやりました。 行く前にはとても不安でした。 体が動くのか、また足の筋肉を痛めないか、 スカッシュのボールを打てるか、 変ですね、1週間しか間を空けていないのに。 若いころは、体が動くのか、怪我をしないか、など気にしませんでした。 これまで怪我で泣いてきまし…続きを読む

カテゴリ:ほっと一息

本気を示す

2009/02/20

今日は六本木まで出かけました。 ある会社の経営陣と「社員に対してどう改革行動を促すか」というテーマで議論しました。 どうしたら社員の気持ちに火を付けるか。 そのためには社員一人ひとりに“語りかける”ことが必要。 語りかけるには、時間を取って社員と直接向き合うこと。 ただし、直接向き合ったときに経営側に“本気”があるかはっきりと見えてしまう。 “本気”でなかった場合は見破られる。 本気を“行動”で示…続きを読む

「ギスギスした職場はなぜ変わらないのか」書店注文用のチラシにちょっと照れました

2009/02/19

1週間前から出来上がって、出版社のほうから全国?の書店に営業していただいています。 そのチラシがこちらです。 ちょっと照れます。 多くの書店からたくさんの注文が入れば良いなあと思っています。 カバーのデザインも間もなく出来上がる予定です。 …続きを読む

カテゴリ:出版

感情に触れるアプローチ

2009/02/18

経営側から業務改革の推進し業務の効率を高めることを求められている部門の方と意見交換をしました。 テーマは「どうしたら業務改革が進むのか」です。 これまでは業務のプロセスを変えるアプローチでした。 しかし「何をやるか」までは進みますが最後まで実行しきれません。 プロセス改革を提案するスタッフ側と実行する現場側の間に分厚い壁があったのです。 その壁を壊すのは「圧力」か。 壁は壊してもまたすぐに再生され…続きを読む

ピラミッド型組織かフラット型組織か

2009/02/18

今度出版する本に、職場の上司と部下のコミュニケーションの時間が取れない原因として、ピラミッド型組織からフラット型組織に変えたことを挙げています。 今日、再校で再度見直してみてあらためて考えてみました。 いつだったか中間管理職無用論が飛び交いました。 そして、その“中間管理職無用論”に後押しされるようにピラミッド型組織からフラット型組織へ。 フラット型組織は上下間の意思決定を早くする、トップを現場社…続きを読む

カテゴリ:出版

「できない」と言わない上司

2009/02/17

上司が「できない」と言うと「できるようにするのが管理者としての君の役割だろ」と言われる。 「君の役割だろ」と言った上司には「一緒に考えようじゃないか」という姿勢は見えない。 なぜ「できない」のかという本質的な問題が顕在化されないまま、「できるようにするのが管理者としての君の役割だろ」と言われた上司はただ黙ってしまう。 そして期末になって「がんばりましたができませんでした」と説明する。 すると、さら…続きを読む

企業の運動部の廃部や休部で思うこと

2009/02/15

景気の低迷によって、企業が大幅な赤字が予想される中、運動部の廃部や休部、モータースポーツからの撤退、等が起きています。 今から10年ちょっと前になりますが、私が以前に勤めていた会社でも経営が悪化した時にバスケットボール部「キガキャッツ」や野球部が廃部になりました。 「ギガキャッツ」は日本リーグで何度も優勝した実績を持つバスケットボールチームでした。 野球部も今回廃部となる日産自動車と同じように都市…続きを読む

カテゴリ:時事問題

バレンタインデーなんてと思うけど

2009/02/14

「菓子メーカーの戦略だよ」と言っても、もらえるとやはり嬉しい。 昨夜は一足先に、上の娘から手造りのシホンケーキ、今朝は妻からのチョコ、下の娘からは手造りのケーキをもらった。 下の娘はパティシエを目指しているのでデザイン的にも凝っていた。 家族から頂いたものが一番嬉しいですね。 昼から妻とスポーツジムへ。 スカッシュを楽しんだ後に妻に誘われてピラティスに挑戦。 とてもきつく、4…続きを読む

カテゴリ:ほっと一息

松山日帰り出張、黄砂が心配

2009/02/13

朝、ANA583便にて松山へ ところが、定刻に羽田の駐機場を出たなと思ったら、エンジンの出力をコントロールするシステムにおける機器の不具合が見つかり、再び駐機場に戻って機器の交換を行うというトラブルがありました。 予定より遅れるのは困るけど、事前にチェックできて良かったと思うことにしました。 今回のトラブルで航空会社の細かい気配りを感じました。 松山着が大幅に遅れるだろうということから、人によって…続きを読む

カテゴリ:ほっと一息

逆さ富士

2009/02/12

今日、旅行に行っている娘から写真を送ってきました。 タイトルは「自慢」 私が、時々、自宅近くから富士山の写真を撮っているのを見ていたからでしょうか。 それで送ってくれたようです。 娘が自慢するだけあって、まさに逆さ富士です。 おまけ、西湖側から富士 …続きを読む

カテゴリ:ほっと一息

ページトップ