組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

お問い合わせ・取材フォーム
手塚利男のブログ

未分類

モノづくりにワクワク

2017/11/04

ひさし振りにスロットカーの改造を楽しみました。 前回、サーキットを走った時は、もっともコーナーがきつい1コースで11秒ぐらいだったのが今回の改造で9.7秒にアップしました。 上級者は7秒台で走りますから、私はまだまだです。 ドライブテクニックを上げることも必要ですが、マシンの走行性能も大事です。 何度の走り、コースアウトしながら以下の改造をしました。 1、車高を下げる…続きを読む

カテゴリ:ほっと一息 , 未分類

ものづくりに熱中

2017/09/18

久しぶりにまとまった時間を使ってスロットカーのボディ作りを楽しみました。 テーブル一杯にパーツや塗料、工具を広げました。 久しぶりのプラモデル、失敗の連続ですが、先日ヘッドライトを接着した時に化学反応を起こして曇ってしまったことに対しては、接着剤を変えてやり直し、今度は上手く行きました。 シャーシにボディをマウントするためにボディとシャーシの幅を合わせるためにスポ…続きを読む

カテゴリ:ほっと一息 , 未分類

働く姿に感動しました

2015/12/09

先週、キッザニア甲子園に行ってきました。 と言っても孫とではありません。 大人2人だけです。 実は、私が風土改革の支援をしているボイラメーカーがキッザニア甲子園のスポンサー企業になっています。 数あるアトラクションの中に「ボイラエンジニアリング」があります。 (出所:キッザニア甲子園ホームページ) どんなアトラクションなのか、どんなことをやるのか、子供たちがボイ…続きを読む

カテゴリ:未分類

チームメンバーに感謝する気持ちが欠落していた私

2014/02/24

冬季オリンピックも昨日、閉会式、たくさんの感動をいただきました。   スキージャンプ団体は銅メダル、葛西さんが団体のチームメンバーに対する感謝の気持ち、チームで戦う喜び、感動も伝わってきました。   ここに一枚の写真があります。     この写真を見るたびに苦い思い出がよみがえってきます。   この写真は1985年6月19日の全日本実業団バドミ…続きを読む

カテゴリ:未分類

日経ビジネス人文庫になりました

2013/04/25

以前、本ブログでも紹介させていただきましたが「ギスギスした職場がなぜ変わらないのか」(Nanaブックス)が日経ビジネス人文庫になりました。   書店に出るのは5月1日以降だと思います。   昨日、早速、見本本が手元に届きました。   表紙のデザイン、とても気に入っています。   写真で紹介できないのが残念!! (写真の挿入の仕方が変わってい…続きを読む

人生で影響を受けた本ってある?

2013/01/28

久しぶりのブログ。   先日、妻との話(何の話かあまり覚えていないが・・・)で、人生で影響を受けた本ってある?と聞かれた。   「自分学のすすめ」(鈴木健二 著・ダイヤモンド社)と答えた。   昭和57年9月に初版発行された本、実際に手にしたのは1991年。   1991年といえば、いすゞ自動車の風土改革活動に一歩踏み込んだ年。   何の雑誌か忘れ…続きを読む

カテゴリ:未分類

韓国の現代自動車の強さが話題になりました

2012/12/04

風土改革の支援現場で韓国の現代自動車の強さが話題になりました。   韓国はウオン安の影響もあって韓国メーカーの躍進は報道等で取り上げられていますので多くの人にとっては特に新しい話題ではないかもしれません。   話題にしている企業は自動車関連の企業ではありませんが、異業種から学ぶことは大事です。   別のお客様とのミーティングでも韓国の方の行動の早さが話題になりました。…続きを読む

今朝の富士山、一昨日の富士山

2012/11/04

一昨日、久しぶりに福岡への出張でした。   目的はお客様の風土改革支援において、改革のコアメンバーの発掘とコアネットワークをどうつくるかを議論することでした。   飛行機は松山への飛行ルートとは違うので今回は富士山の山頂を見ることができました。     そして今朝の富士山。     気のせいか、富士山の頂上の白さが少しずつ広がっていき…続きを読む

カテゴリ:未分類

リーダーが交代した時

2012/10/29

風土改革支援先での話です。   上司が変わった後で「部員の“受け身思考”が強い、もっと主体的に動いてほしいのだがなにが問題でしょうか?」という相談を受けます。   個別のインタビューやミニミーティングでその問題を探りますが、   「実は、前任の上司は優秀な人で、強いリーダーシップでいろいろ取組む課題もどんどん上から降ろしてくる人だった。物事が進…続きを読む

カテゴリ:未分類

ミッションの議論で得られるもの

2012/10/11

今朝も富士山を見ることはできませんでした。   いつからか、燃料費を削減するために飛行ルートの見直しがあり、富士山頂上の真上を飛ぶことになりました。   毎回、「今日もダメだろうな」と思いながらも、万が一、ルートがずれてみることができるかもしれないと期待をもって、カメラももって・・・しかし、今日もダメでした。       今日は半年間続けてきたミ…続きを読む

カテゴリ:未分類

1 / 3123
ページトップ