組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

お問い合わせ・取材フォーム
手塚利男のブログ

リーダーにふさわしい人はだれ?

2015/06/14

先日、風土改革の支援をしている会社のマネジメント研修に参加して面白い話を聞きました。

 

毎回、役員の方が情報提供されます。

 

対象者がマネジメントしている人たちですので、この会社が大事しているマネジメントで大切な考え方のヒントを提供していますが、その中で次のような例え話をされました。

 

 

 

「リーダーにふさわしい人はだれでしょうか?」という話です。

 

日本人を悪く見る人は「優柔不断」と言い、良く見る人は「思慮深い」と言う。

 

韓国人を悪く見る人は「せっかち」と言い、良く見る人は「行動力」があると言う。

 

中国人を悪く見る人は「うるさい」と言い、良く見る人は「発言力」があると言う。

 

では、これから戦争に行きます、じゃ誰についていきますか?と言うと、「日本人についていく」と答えるそうです・・。

 

 

という話をされました。

 

時と場合によってリーダーに求めるものが違う違ということだと思います。

 

この方は海外での仕事が長いので、思い当たることがあるのだと思いますが、

 

面白い話だなと思って聞かせていただきました。

 

 

 

㈱プロフェスのホームページをリニューアルしました

http://www.professi.co.jp/

HOME > 風土改革支援現場に立って思うこと > リーダーにふさわしい人はだれ?
ページトップ