組織力強化、組織風土改革、マネジメント変革、ギスギスした職場、人と人との関係、コミュニケーション、オフサイトミーティング

お問い合わせ・取材フォーム
手塚利男のブログ

力みすぎ

2010/12/12

スカッシュをやっている時の話です。

 

どうも私のスカッシュのプレーは力が入り過ぎているようです。

 

複数の人から指摘されます。

 

自分では力んだり、力を入れているつもりはないのですが、そう見えるようです。

 

「指摘は合っていない」と言いたいところですが、若い時にバドミントンをやっていた時も同じ指摘を受けていましたので、その指摘は間違いない。

 

 “力み”過ぎたり、肩に力が入っているからムダにエネルギーを使っている。

 

したがって早く疲れる。

 

どうしたら“力み”が取れるのでしょうか・・・・。

 

“力み”というと、私のこれまでの生き方そのものかもしれません。

 

これまでの自分の“力み”の生き方を変えることはできませんが、スカッシュだけはもう少し力まないで楽しみたいものです。

 

 

 

 

 

●手塚利男のつぶやき

http://twitter.com/tezukatoshio                                                                                   

 

●手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』(Nanaブックス)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491873/

 

●DVDのご案内                                                                 

手塚利男の『ギスギスした職場はなぜ変わらないのか』がDVDになりました。

≪サンプル動画あり≫

http://www.bbook.jp/seminardvd/20090726.html

 

●「活気あるチームのつくり方」株式会社アイ・イーシーの通信教育2010年新コース

http://www.iec.co.jp/products/course/business_skill/tu-04790/tu-04790.html   

  

ページトップ